横浜市立大学大学院生命医科学研究科 生体医科学部門 生体機能医科学研究室(竹居研究室)

横浜市立大学大学院
生命医科学研究科
生体機能医科学研究室
(竹居研究室)
竹居光太郎:

〒230-0045
横浜市鶴見区末広町1−7−29
TEL: 045-508-7240(教授室)
7628(研究室)
FAX: 045-508-7370
〒236-0004
横浜市金沢区福浦3-9
TEL: 045-787-2781(教授室)
2769(研究室)
FAX:045-787-2769
  • 横浜市立大学
  • 横浜市立大学大学院 生命医科学研究科
  • 横浜市立大学大学院 医学研究科

竹居研究室HPへようこそ

 2013年4月、横浜市第2期中期計画に基づき、横浜市立大学では、医学系と理学系の連携を目的にそれらを融合させたハイブリッド型大学院である生命医科学研究科を発足しました。竹居光太郎は医学部教員として出向し、大学院生命医科学研究科へ異動して生体機能医科学研究室を主宰することになりました。実験施設などの関係から、遺伝子操作や細胞培養などの分子生物学的・細胞生物学的研究は主として理学系の鶴見キャンパス(横浜市鶴見区)で行い、動物実験などの生理学的・解剖学的研究やヒト検体を扱う臨床医学的研究は主として医学系の福浦キャンパス(横浜市金沢区)で行い、大学の医理連携方針に沿った研究室運営となっています。研究室は、理学系と医学系の大学院生が混在する様々なバックグランドを持つヘテロな人達の集団です。研究室が2カ所に分かれるため、鶴見グループと福浦グループは月1回相互を行き来して合同のラボミーティングを開いています。また、各グループは隔週でラボミーティングを開き、研究進捗報告や論文抄読を行っています。「教授は稼ぎが良くて留守がいい」と言われます。竹居は研究費の方はまだまだ力及ばずですが、2つのラボを行き来する旅烏状態で、院生曰く、ほど良く留守になっているようです。神経系の発生機構と再生・修復機構の研究を行っています。ご興味のある方は是非本HPをご覧下さい。

研究の概要:神経系の発生と再生の研究

当研究室では、哺乳類神経系の発生現象(神経回路形成)の分子基盤に関する神経発生生物学的研究と、神経回路形成機構を利用した神経再生医学的研究を行っています。

私達は神経回路形成因子LOTUSを発見しました(Sato et al., Science 333:769-773, 2011)。このLOTUSは中枢神経系の再生を促進する将来有望な物質なので、LOTUSの発生現象における生理機能の解明やLOTUSを利用した神経再生医療技術の開発に取り組んでいます。

その他、光による分子機能操作技術(CALI/ FALI法)を用いた様々な生体機能解析研究にも取り組んでいます。

新着情報

2017.6.20 東京大学医学部の狩野方伸先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2017.5.29 神戸大学医学部の和氣弘明先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2017.5.23 山梨大学医学部の小泉修一先生をお招きして大学院講義「神経科学序説』を行いました(教育欄参照)。
2017.5.19 栗原裕司氏が筆頭著者の論文がNeuroscience誌に掲載受理されました(祝)。
2017.4.29 竹居教授宅(鎌倉)にてラボパーティーを行いました。
2017.4.1 則末優衣さんが大学院修士課程に進学しました。
2017.3.31 川上裕氏は大学院博士課程を満期退学し、共同研究員となりました。
2017.3.24 川島亜理紗さん(学部)の学位授与式がありました。ご卒業おめでとうございます(祝)。
2017.3.10 横山高玲氏は第10回神経発生討論会で口頭発表を行いました(写真集参照)。
2017.2.24 則末優衣氏は卒論発表をしました。
2017.2.10 川島亜利沙氏は卒論発表をしました。
2017.1.27 生麦中学校の職業就業体験実習を鶴見キャンパスで行いました。
2017.1.23 埼玉医科大学の三村俊英先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2017.1.17 金沢大学医学部の河崎洋志先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2016.12.26 忘年会を横浜中華街で行いました(写真参照)。
2016.12.16 東京薬科大学で竹居教授がセミナーを行いました。
2016.12.15 廣川智子氏は博士予備発表会で発表しました。
2016.11.26 竹居教授が当番世話人となって第38回神経組織培養研究会を横浜ランドマークタワー25階TKPで開催しました(写真集参照)。
2016.11.25 Nogoによる軸索側枝形成に関する池谷、横山、栗原各氏の共著論文がScientific Reports誌に掲載受理されました(祝)。
2016.11.1 高校/大学連携事業の一環として竹居教授は神奈川県立横浜緑ガ丘高校で出張講義を行いました。
2016.10.29 第51回慶應ニューロサイエンス研究会にて竹居教授が多発性硬化症に関する招待講演を行いました.
2016.9.26  第38回日本生物学的精神医学会・第59回日本神経化学会合同年会において、高橋慶太氏・廣川智子氏が優秀発表賞を受賞しました(祝)(写真集に掲載)
2016.9.8 日本神経化学会大会(@福岡国際会議場)にて栗原裕司氏が口頭発表、高橋慶太、廣川智子各氏がポスター発表を行いました(写真集に掲載)。
2016.8.23 恒例のスポーツ観戦会でハマスタに出かけ、その後に暑気払いの納涼会を行いました(写真集掲載)。
2016.8.6 高橋慶太氏が第3回MSカレッジ(@神戸ポートピアホテル)にて口演発表しました。
2016.7.25 北村亮太君と松林潤平君が卒研生として配属入室しました。
2016.7.20 日本神経科学会(@パシフィコ横浜)にて栗原裕司、高橋慶太、川上裕、廣川智子の各氏がポスター発表をしました(写真集に掲載)。
2016.7.12 東京大学の富田泰輔先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2016.07.7 米国ハーバード大学医学部リウマチ内科学教室のAllprantis教授との変形膝関節症における共同研究の論文がPlosOne誌に掲載受理されました.
2016.6.24 東北大学医学部の大隅典子先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2016.5.24 理研BSIの御子柴克彦先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2016.5.9 東京大学の岡部繁男先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2016.4.1 西田遼平君(M1)が新たにラボメンバーに加わりました。
2016.3.25 齋藤優さん(修士)、東千尋さん(学部)、神亜沙美さん(学部)、長島香菜美さん(学部)の学位授与式がありました(写真集に掲載)。東さんは学部総代に選ばれました(祝)。
2016.3.24 横浜駅周辺で送別会を行いました(写真集に掲載)。
2016.2.18 齋藤優氏は修士論文発表を行いました。
2016.2.12 卒論発表会で東、神、長島の各氏3名が卒論発表を行いました。
2016.1.25 東京工業大学の粂昭苑先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2016.1.18 東京薬科大学の柳茂先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2016.1.12 基礎生物学研究所の高田慎治先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2016.1.5 立命館大学薬学部の桂敏也先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育欄参照)。
2015.12.25 忘年会を関内のドイツ料理店を貸しきりで行いました(写真集に掲載)。
2015.11.8 高橋慶太博士は第37回神経組織培養研究会で研究発表をしました。
2015.11.7

竹居教授は第37回神経組織培養研究会でシンポジストとして研究発表をしました。

2015.9.26

新人卒研生の歓迎会を鶴見駅前で行いました(写真集に掲載)。

2015.9.4

スポーツ観戦会(横浜DeNA vs 巨人)@横浜スタジアム(写真集に収録)

2015.8.29

理研・市大一般公開にて他研究室と合同で「からだの仕組みを知ろう」というブースを展示しました(写真集に掲載)。

2015.8.1

多発性硬化症MSカレッジ学会にて高橋慶太博士が口頭発表し、最優秀学会賞を受賞しました(祝)。

2015.7.27 研究室歓迎会(博士研究員の宮野さん、M1の宮本君)を横浜駅東口で行いました。
2015.6.23 慶応大医学部の仲嶋一範先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2015.6.1 京大iCeMSの見学美根子先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2015.5.12 東大薬学部の池谷裕二先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育欄参照)。
2015.4.14 理研BSIの御子柴克彦先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました。(教育欄参照)
2015.3.27 研究室歓送会(小河原、高橋、高瀬、塚本各氏の追いコン)を横浜駅西口で行いました(写真集に掲載)。
2015.3.25 髙橋慶太氏に医学博士号(医学研究科)が、塚本寛氏と廣川智子氏に理学修士号(生命医科学研究科)が授与されました(祝)。高橋慶太氏は最優秀学位論文賞を受賞しました(祝)。
2015.3.20 廣川智子氏は日本再生医療学会でポスター発表しました。
2015.1.26 立教大学の後藤聡先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。​​
2015.1.20 東京医歯大学の中村哲也先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2015.1.13 基礎生物学研究所の藤森俊彦先生をお招きして大学院講義「先端医科学究」を行いました(教育内容に掲載)。
2015.1.8-9 新学術領域「脳内環境」の班会議(広島)に竹居教授と高橋慶太氏が出席し、竹居教授が口頭発表しました。
2015.1.6 早大先進理工学部の小出隆規先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2014.12.26 忘年会を杉田駅近くのイタリアンレストランで行いました(写真集に掲載)。
2014.10.3 卒研生4名の歓迎会を横浜駅西口で行いました(写真集に掲載)。
2014.10.1 髙橋慶太氏の論文がJAMA Neurologyに受理されました(祝)。
2014.9.29-10.1 竹居教授は第57回日本神経化学会(奈良)に参加しました。
2014.9.28-29 竹居教授は第11回日中組織細胞化学セミナーでシンポジウムをオーガナイズしました。
2014.9.20-22 竹居教授は国際神経化学会 ISN SPECIAL CONFERENCE(東京)に参加しました。
2014.9.11-13 栗原裕司氏と廣川智子氏が第37回日本神経科学会(横浜)で発表しました。
2014.9.6 理研・市大一般公開にて「体の仕組みを知ろう」というブースを開催しました。
2014.8.7 スポーツ観戦会(横浜DeNA vs 巨人@横浜スタジアム)
2014.7.23 塚本寛氏と廣川智子氏が修士論文中間発表を行いました。
2014.7.14 理研BSIの御子柴克彦先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました。(教育内容に掲載)
2014.7.14 栗原裕司氏の論文がMol.Cell.Neurosci.に受理されました(祝)。
2014.7.3 レーザー顕微鏡学会のシンポジウムで竹居教授が招待講演を行いました。
2014.3.25 榊原裕介氏に医学修士号が授与されました(祝)。
2014.3.22 第47回慶應ニューロサイエンス研究会に竹居教授と高橋慶太氏が参加しました。
2014.3.20 研究室送迎会(池谷真澄氏、榊原裕介氏の追コン)を桜木町で行いました(写真集に掲載)。
2014.3.13-14 神経発生討論会(大阪)に竹居教授が参加しました。
2014.1.29 京大化研の上杉志成先生をお招きして大学院特別講義を行いました(教育内容に掲載)。
2014.1.20 東大医学部の尾藤晴彦先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2014.1.14 東大理学部の黒田真也先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2014.1.9 文科省新学術領域「脳内環境」冬の班会議(東京)にて栗原裕司氏が口頭発表しました。
2014.1.7 東大臨海実験所の赤坂甲治先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.12.26 忘年会(鶴見駅前の中華料理店+カラオケ)(写真集に掲載)。
2013.12.20 竹居教授は、神奈川新聞の「未来医療への懸橋:市大先端医療:神経再生促進させる分子発見」に記事が掲載されました。
2013.12.17 東大薬学部の三浦正幸先生をお招きして大学院講義「先端医科学講究」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.12.10 竹居教授は「LOTUSを用いた中枢神経系再生医療技術の創成」に対して平成25年度梅原賞を受賞しました。
2013.10.9-11 バイオジャパン(パシフィコ横浜)にて横浜市大ブースで竹居教授と高橋慶太氏は「多発性硬化症の新診断薬」についてブース展示を行いました。
2013.10.3 竹居教授は横浜市立大学先端医科学研究センター主催の市民講座「神経の再生に挑む」を講演しました。
2013.9.28 理研・市大一般公開にて「身体の仕組みを知ろう」というブースを開き、一般者向けに心電図・血液酸素モニター・血圧などの測定を行って循環器の仕組みを説明しました。竹居教授は公開市民講座として「神経回路のできる仕組み」を講演しました。
2013.9.3 納涼会(生麦のキリンビール園ビアガーデン)。
2013.8.7 スポーツ観戦会(横浜vs巨人戦@横浜球場)(写真集に掲載)。
2013.7.23 東大理学部の岡良隆先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.7.16 発足パーティー(インターコンチネンタルホテル)。生命医科学研究科の第1期修士課程大学院生2名(廣川智子、塚本寛の両氏)が入室しました(写真集に掲載)。
2013.6.29-30 神経組織培養研究会(大阪)にて高橋慶太氏が口頭発表しました。
2013.6.25 東大医学部の岡部繁男先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.6.20-23 神経科学会・神経化学会合同大会(京都)にて竹居はシンポジウムをオーガナイズし発表をしました。また、高橋慶太、池谷真澄、栗原裕司の各氏はポスター発表をしました。
2013.6.3 慶大医学部の岡野栄之先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.5.28 東大薬学部の池谷裕二先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.5.20 東京医歯大難治研の岡澤均先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.5.14 東大分生研の後藤由季子先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.4.30 理研BSIの上口裕之先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。
2013.4.15 阪大生命機能研究科の藤田一郎先生をお招きして大学院講義「神経科学序説」を行いました(教育内容に掲載)。